元気プロデューサー石原由美子の生涯チアリーダーブログ

石原由美子の生涯チアリーダーブログ
<< JUMPSも3周年を迎えます。 | main | JUMPS、ボクシング世界挑戦者決定戦応援に >>
廣道純選手の事。

こんばんは!元気プロデューサーの石原由美子です★

先週末、車椅子レースにてシドニー銀メダル、アテネ銅メダルのパラリンピック2大会連続メダルホルダーの廣道純選手と一年ぶりの再会を果たしました。
廣道選手のブログ→http://jhiromichi.aspota.jp/

廣道選手とは、昨年の世界陸上のプロモーションを約1ヶ月に渡ってJUMPSがやっていたときに出会いました。
廣道選手が大会に出る前に、うちのJUMPSスクールのちびっこ達と
『GO!GO!廣道!!』とエールを送らせて頂いたのがきっかけで、
色々お話をする機会に恵まれ、意気投合したのです。

何に意気投合したのかというと、障害のある無しに関わらず、競技は競技であり、何も特別な事をしているわけでもない。
選手たちは純粋にスポーツを楽しみ、そこに賭けている。
障害者スポーツだからって、特別扱いしたり、色眼鏡で見るのはおかしい。
そういう点でした。

私も以前から知的障害者にチアを教えていて、障害のある無しに関わらずスポーツを楽しむことの大切さ、すごさを身を持って感じていたからです。

その後も、私達の事を気にかけて下さり、昨年のJUMPSカーニバルでも立派なお花を贈って下さったり、私のブログにも時々コメントを頂いたり。

現在廣道選手は、プロの車椅子レーサーとして大分にいらっしゃるのですが、大阪の堺がご出身ということで、今回堺市役所にて『廣道純写真展』を開催されたのです。
普段JUMPSを応援して下さっている廣道さんには、一言お礼を伝えたい!という思いで、南海電車で堺東駅へ。

相変わらずフランクな廣道選手の姿がそこにはありました。
お話をする事も出来たのですが、特に印象に残っている話は、
・現在廣道選手は、車椅子レース唯一のプロ選手として頑張っていらっしゃる事
・プロ選手なので、当然企業からのスポンサー契約が大きな活動費となるが、スポンサーを見つけ、アプローチし、契約を取り付けるまでなんと自分ひとりでやっていらっしゃる事。
です。特にスポンサー探しに関しては、ご自分でタウンページで探して一つ一つ当たるなんて(!)、私には衝撃的でした。

プロであれば、当然誰かがそういう事をやっていてくれてるんだろう、となんとなくですが思い込んでいたのです。

しかし車椅子レースは、もちろん今後もっともっとメジャーになるべきスポーツ。それ故に『これから』の所が多いそうです。
だから、今は何もかも自分でするのだと。

さらに、その世界でメダリストというトップにいるからこそ、常に業界全体を引き上げ、他の選手もプロとして食べていけるようになるための環境づくりまで考えて行動し、発言するその意識の高さに心底感銘を受けました。

チアリーディングも、全く同様の世界です。
一人ひとりが意識を高く、誇り高く行動し発言していく事が大切だと思います。

再びものすごい刺激を受けました。

これは今後も応援しないわけには行きません。

廣道選手は、9月の北京パラリンピックに出場が決定しています。
是非、皆で応援したいものですね!!!

| i-jc1 | - | 01:50 | comments(4) | trackbacks(0) | - | -
ユミコさん♪
精神的にも肉体的にも自立されてるプロフェッショナルな
廣道選手!僕も9月応援させて頂きます♪

オリンピックは数秒、数分、数時間でそれまでやってきたことの結果が一瞬で示されるので一番のピーク時を「その日」にもってくることの難しさを痛感させられますよね
だからこそ感動も大きいです。めちゃんこ泣いてます。


「何をしてきたか?」より
「何を残せたか?」という本質。
そこをプロフェッショナルといわれる方々は、もう
一段階上の視点で物事をみているなーと感じます

ん!僕もがんばらなきゃです

JUMPSも3周年!本当に凝縮された時間だったと思います
「その日」に向けて今後も益々頑張って下さいね!

ずーーーっと応援していますね♪

くれぐれも体調崩さぬようお気をつけ下さい
ちっちゃいおっさんより
| ちっちゃいおっさんより | 2008/08/20 11:55 AM |
以前、チアの練習に伺ったピノコです!
旦那の家のエアコンが壊れて、東京に避難してます。
あと、治療も兼ねまして。。あと、仕事ですね。。
チアも出身大学で立ち上げる話もありまして、私が教える
ことになりそうなんですわ。分からないんですけど。
なので、こちらさまでお世話になります。都市対抗野球で
めいっぱい勉強してきます。それから合流しますんで、
よろしくお願いいたします!
さて、私も、実は障害者です。といっても、精神障害者と
いう、一見「え?障害者?ワカラナイヨ」という障害
でして、自閉症(アスペルガー症候群という、知能指数は
120はある、スペクトラムでいうと低くない自閉症です)
ASと、ADHDと呼ばれる多動性注意欠陥症候群です。
なので、忘れっぽいとか、トロいとか、欠陥はありますが、
練習を積めば、健常者の方と一緒に踊ることができます。
絶対に。p(^-^)q
前のBlue Windsではビデオを撮影して、家で練習すること
で、欠点を克服してました。人の3倍練習してたんですね。
こちらさまでは、どう対応なさるか分かりませんが、
同じように対応してくださると有り難いです (^人^
| ピノコ(真桑瓜) | 2008/08/27 9:38 PM |
●ちっちゃいおっさん様

いつも読んで頂きありがとうございます★
廣道選手は、メダルは逃しましたが、3種目で入賞されてよかったです!!

これからも、引き続き廣道選手チェックお願いしますね!

●ピノコ様

今までミクシィだけのやりとりでしたので、
ブログを見ていただいてるの分かって、
とてもうれしいです、ありがとうございます!

ピノコさんの踊ることに対する情熱、ビシビシ伝わります、すばらしいですね!
ご本人が絶対に出来る!と思ってらっしゃること、
そのために人の3倍練習してこられたこと、すべてが素晴らしいと思います。
いつかお会いできればいいですね^^
| 石原由美子 | 2008/09/20 12:23 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/08/01 8:29 AM |









http://ishihara.jc1.jp/trackback/871724
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>