元気プロデューサー石原由美子の生涯チアリーダーブログ

石原由美子の生涯チアリーダーブログ
<< HOPSがいよいよ応援に!! | main | 『御堂筋オープンフェスタ』観に来て下さった方ありがとうございました!! >>
母校の小学校卒業式に出席。
少しご無沙汰しております、石原由美子です。

さて、先週は母校の小学校の卒業式に出席して来ました。
なんと『来賓』としてです。
なんかVIPでしょ笑

実は3年ほど前から、運動会の応援合戦にチアを教えているのです。
それで、校長先生が招待してくださりました。

当日は一緒に教えてる副代表の重冨と一緒に参上したのですが、
ほんとにいい機会でした☆

卒業生の一生懸命さに心打たれ、何度もうるっとなりました。
…嘘です、、ボロ泣きしてしまいました笑
来賓席でボロボロ泣く私。
卒業生の中には、もちろん応援団やチアがいて、
見知った顔が一杯だったのもありますが、とにかく純粋さに心打たれまくりでした。

しかし、この状況を客観的に見て感じました
「私はなんて幸せなんだろう」と。

大切な自分の小学生時代を育んでくれた小学校や、地域に
「チアリーディング」
という手段を使って恩返しが出来ている。
これって究極の地域貢献だなと。
そして、私の事を知ってる地域の子達が増えて、
地元に帰っても声を掛けてくれるようになったら、素晴らしい事だなと。

大学を卒業して、いくつかの企業で働いてきましたが、
私の中にはおぼろげに
「生まれ育った大阪や地域に恩返しがしたい」
という気持ちが芽生えていました。
しかしそれを実現するための『ツール』が
私の中で明確ではなかった。

しかし今は違います。
私にはかけがえのない『チアリーディング』という
社会貢献のための『ツール』があり、
それを長年夢見てきた通りに使うことが出来ている。

それって、とっても幸せなことだと思うのです。

卒業生と在校生の『別れの言葉』と『送る言葉』の掛け合いの中に、
いくつか歌が挿入されていました。
その中の一曲の節で
『夢をあきらめるな』
という歌詞がありました。
純粋な子ども達が唄う歌だからこそ、
胸に『ズシーン』と重く響きました。

夢をあきらめてはいけない。

私には、まだまだチアで実現したことがある。

自分燃やして頑張ろう、と、また子ども達に教えてもらった一日でした。


↑このブログを応援してくださる方、クリックをお願いいたします。
人気blogランキングへ


| i-jc1 | - | 22:47 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

まいど。ちっちゃいおっさんです。
まさに夢は持つだけでなくそれを形になって着実に強固な
形のツールとして世に提供している♪
ブログを拝見させて頂き、由美子さんは今
「夢を追いかけるのではなく、夢の上に立って動いている」と感じました

僕自身ちょこっと、いやかなり忙しくなり「夢」を追いかけている状況ですが、夢の上に立って動いていかなくちゃ!とまた感じました

夢と希望とサムマネー。チャップリンがいっていた言葉です。
夢を掴む為にtakeを求めず自分ができる範囲でgiveしまくり僕自身も「燃やしまくりまっせ!」
由美子さん!がんばろうね♪

PS:HOPSいけなく残念でした・・・また突然伺います♪

体におきをつけてねー
| ちっちゃいおっさん | 2008/03/30 5:03 PM |
ちっちゃいおっさん

ほんまいつもありがとう!!
5月11日も来てくれて、ほんまに勇気付けられました。

こつこつ頑張るね!

感謝☆
| 石原由美子 | 2008/05/12 7:54 PM |









http://ishihara.jc1.jp/trackback/671971
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>